< 11/5 火 追記 >
JDSFホームページに競技結果がいつの間に発表されてました。

記事内各所に公表された選手の写真リンクを補記しました ^_^

綺麗な集合写真・ペア写真でいい感じです。

日本ダンススポーツ連盟ホーム : http://jdsf.or.jp/index-j.html

競技結果: http://jdsf.or.jp/kyougi/2013/131016/R131016.html

---------------

画像1


行ってきました。

開催場所は、JR総武線 千駄ヶ谷駅前の東京体育館。


大会は朝8:00頃から開場し予選を行っていましたが、私は13時頃に会場に到着しました。

タイムテーブル
画像1



事前に取れた席はアリーナAA席、Lエリア。

画像1


下が入り口とすると、5番の右上の辺り。


選手が入出場する場所のすぐ近くで、顔も良く見え、準備している姿なども分かり、とてもいい刺激を貰いました。

画像1


このようなイベントは初めて来ましたが、こんなにも選手に近づける事にとっても驚きました(゜0゜)
これはAA席か、A席のアリーナ限定だったので、来年もこの席を取りたいと思いました ^ ^
なんせ日本トップクラスの選手達がすぐ隣にいるわけですから、なかなか無い事です。

選手の皆さんは全員がアマチュアトップクラス選手!
スタイルは細くしなやか。
時折練習しているステップの速さとキレなども、とても見応えがあり、
そのモチベーションの高さを分けてもらいました。

また、先入観と違ったのは、
決勝で戦う6組は、選手全員が敵ではなく、チームのようにお互いに声を掛け合い、よく話をしていた事でした。

明後日10/7(月) から中国 天津で始まる 4年に一度の「 第6回東アジア競技大会 」に向け、一緒に練習などしているのかもしれませんが、
下の名前で呼び合ったり、とても仲が良いなという印象が残り、微笑ましかったです ^ ^


ちなみに、さっそく今大会の入賞者を述べますと、


▽スタンダード部門
http://jdsf.or.jp/kyougi/2013/131016/2013mikasast.jpg
( 写真左から )

1位 : 石原正幸・伊藤沙織(東京都)

2位 : オレクシー・クザー、太田吏圭子(東京都)

3位 : 小嶋みなと・盛田めぐみ(神奈川県)

4位 : 廣島悠仁・久保斐美 ( 東京都 )

5位 : 吉川竜・石井恵麻 ( 神奈川県 )

6位 : 藤森春樹・加藤恵実 ( 神奈川県 )



▽ラテン部門
http://jdsf.or.jp/kyougi/2013/131016/2013mikasala.jpg
( 写真左から )

1位 : 久保田弓椰・久保田蘭羅( 北海道 札幌国際大 )

2位 : 鈴木佑哉・原田彩華( 千葉県 )

3位 : 関根チョーマ・沼田まな美( 埼玉県 )

4位 : 西村康宏・大竹舞 ( 東京都 )

5位 : 伊藤光・鈴木加奈 ( 千葉県 )

6位 : 阿部優樹・皆川円 ( 岩手県 )


という結果となりました!

スタンダード 石原・伊藤ペアは3連覇!
( 石原さん単独では10連覇!! )

ラテン 久保田ペアは6連覇という偉業だそうです!
凄いですね! ^_^

それぞれ上位3組のペアが東アジア競技大会に出場するそうです。



決勝では以下のような

画像1


1-PB , 2-QM , 3-MM , 4-PS , 5-CP
という5つの項目で配点されていきました。
はっきり覚えていませんが、
スタンダード・ラテンそれぞれ1位・2位のペアは特に点数が秀でていた印象でした。


しかし、入賞した以外のカップルも素晴らしいダンスを披露していたため、素人目にはよく分からないトコロもありました。


そんな素人の私が今回見ていて印象的だったのは、

まず、ラテン6位の 阿部 優樹・皆川 円 ペア (岩手県) のダンスでした。
http://jdsf.or.jp/kyougi/2013/131016/2013mikasala-6.jpg

お互いとても息も合っていて、背も同じくらいなのもありますが、ピッタリでした。

また、独創的な動きも美しく楽しく、見ていて飽きませんでした。

お客さんも審査してみる「わたしもジャッジ」イベントでは、私は優勝候補と予想しましたが、残念ながらラテン6位でした。

恐らく、私以外のお客さんも同じ印象の人が多かったであろうせいか、
阿部・皆川ペアのソロダンス後の配点が電子掲示板に出ると、予想よりも低く、ざわつきがありました。



しかしスタンダードでは、

優勝された 石原・伊藤 ペア のダンスは、
一つ一つの動きが大きく、フロアの使い方、他のペアより洗練された目を引き寄せるタイミングのダンス、ランダムに流れる色々な曲ごとにノリのある見事なダンスなど、私にも分かる違いを見せられました。

また石原さんの笑顔も素敵で、余裕の感じられる大人な雰囲気も印象的でした。

画像2

( 石原正幸・伊藤沙織 ペア )


オナーダンスの演出もプラネタリウムにいるみたいでとても綺麗でした ^ ^
画像1




最後までいましたが、イイ余韻を残したイベントでした。

画像1


また今後近くで大会があれば来て見たいと思います。